エコアクション21

エコアクション21とは?

エコアクション21環境省が策定した、エコアクション21ガイドラインに基づき環境への取り組みを効果的、効率的に行うことを目的に、取り組む仕組みを作り、運用し維持し改善するするとともに、その結果を取りまとめ評価し社会に公表します。

エコアクション21に取り組むことのメリットは?

環境経営システムと環境への取組、環境報告の3要素がひとつに統合されたガイドラインであることから、環境への取組を総合的に進めることができ、また比較的容易、かつ効率的に取り組むことができます。

  • エコアクション21に取り組むことにより、環境への取組の推進だけでなく、光熱水費などの経費の削減や生産性・歩留まりの向上といった経営的な観点からの効果をあげることができます。
  • 環境活動レポートを作成し、外部に公表することにより、利害関係者(取引先や一般消費者等)に対しての信頼性が向上します。
  • 認証・登録することによって、大手企業や行政機関が環境への取組や環境経営を取引や入札の条件の一つとする「サプライチェーンのグリーン化」に対応することができます。

エコアクション認証・登録制度とは?

ガイドラインに基づき、環境コミュニケーションを行っている事業者を、認証し登録する制度がエコアクション21の「認証・登録制度」です。

イナックは、エコアクション21の認証・登録を受けた事業者です‼

認証・登録年月日 2009年12月 7日

認証・登録番号 0004421

 

環境理念

弊社は、あらゆる廃棄物の回収・分別・処理を請負い、更にリサイクル化を施すことによって、資源を有効活用し、生活環境を保全しながら、社会に貢献できる企業をめざしています。

また弊社の使命は、大自然のなかで営まれる循環システムの一翼を担うことであり、地域社会のために廃棄物の適正な処理を確保して、持続可能な環境保護や環境保全への取組みを積極的に展開し、地球環境保全のために社会貢献を通して品質の高い経営を推進しています。

環境方針

地球環境を守り安全に快適な人間社会の構築をめざして

顧客から信頼される企業イメージを構築し、顧客満足度を高め効率化に徹し、積極的な活動を行い社会に貢献をします。

1、廃棄物分別作業の改善をはかり、生産性を大幅に向上させる。更に、環境整備を定着させて、働きやすい(安全・安心)職場を形成する。
2、高齢者にも対応できる、優しい職場環境を構築する。
3、分別作業の改善により運搬機器の台数を削減し、省エネ・CO2の削減をはかる。
4、当社の事業活動における環境影響のうち、以下の項目を環境管理項目重点テーマとして環境改善活動を継続的に取り組む。
① 地球資源の有効活用のため、電力使用量の削減・省エネ対策・事務用品・紙使用量削減をはかる。
② 分別品の廃プラ・塩ビ類等は破砕機にて切断減容化して積載効率を高め、最終処分業者の大型運搬車引取り台数の削減をはかる。
③ 工場周辺の環境整備は積極的に取組み、企業イメージの構築改善に努める。
5 地域住民との交流は積極的に行い清掃活動・環境美化運動を継続的に実践する。更に、近隣からの要求等は前向きに受け入れて対策を講じ苦情は皆無に抑える。
6、環境方針は全従業員に周知徹底させて、環境保全活動を定着化させ、更に環境汚染の予防に努める。

環境目標

取組項目 環境目標(中長期) 環境目標(単年度:2010年度)
CO2排出量削減 2012年度までに2008年度使用量対比5%削減 軽油使用量の削減 2009年度対比1%削減
廃棄物委託処分量削減 2012年度までに2008年度対比外部委託処分量70%削減 2009年度外部委託処分量対比40%削減 
総排水量削減 2012年度までに2006年度使用量対比5%削減 2009年度使用量対比15%削減

ページの先頭へ

株式会社イナック    〒399-4301 長野県 上伊那郡宮田村5339番地
↑